僕はお金持ちですか?

Category : ベトナム航空
前回、CAさんに話し掛けられたところで終わってしまった。本題に入りたい。

CAさんが威圧感のない気さくな感じの人だったため、僕から「最近A350って飛行機がベトナム航空に入ったでしょ、知ってますよね?それに乗るためにベトナム行くんですよ!」と話題を弾ませた。食事の時点でブログをやっていること明かしていたからか、そこまで違和感なく受け入れてもらえた。いや、違和感はきっとあったに違いない。何故なら「サプライズィーング」と言われたからだ。でも、「まぁこの人なら納得」と受け止められた気がした。

「いや、飛行機の乗るのが目的でよく旅行に行くんです。ビジネスクラスが好きで。」、「だからキャビンの写真やご飯の写真ばっかり撮ってるんです。」「先月もバンコクに1泊2日で行ってタイ航空の787とA380に乗ってきまして…。」と言うと再び「サプライズィーング」。

そして次に行った一言。

「アナタ、お金持ちね。」

その露骨な反応に僕は少しびっくりした。原文は"You have a lot of money"。おいおい、その言い方はないだろう。

僕は否定した。「ノーノー、今回だって先月のタイだってマイル使って行ってるんです。だから無料。全然お金持ちなんかじゃないですよ。」

僕は全面的に否定をした。

言わんとすることは分かる。「ビジネスクラス乗ってて毎月旅行に行ってる」みたいな話をすれば確かにお金持ちに見えなくもない。だが僕の場合は、マイルを使っているため別にお金持ちでも何でもないのである。その前に、それを口に出して言っちゃうCAさんがどうかとも思った。

その時、とある事件のことを思い出した。ベトナム航空のクルーが日本で窃盗をして、それをベトナム国内で売って稼いでいるという話だ。日本に帰ってからその記事を探して見たのだが、どうやらベトナム航空CAの給料は7万円くらいで、その窃盗をすると一回当たり2万~3万を稼げるらしい。日本線に乗るたびにそれだけ稼げるのならば、結構な収入になる。

そんな背景もあり、僕みたいな変な趣味の日本人を見ると、よく分からず何となく「アナタ、お金持ちね。」という反応になってしまうのだろう。

僕はビジネスクラスに乗るのが趣味そのものだし、例えお金を払ったとしても安く乗る方法を知っているので、特にお金持ちの趣味だとは思わない。大抵ビジネスクラスに乗っているのは会社のお金で乗っている普通のサラリーマンだ。いわゆる僕レベルの人達が普通に乗っている。至って普通の人種である。ファーストクラスだって今や本当のお金持ちが乗っているか怪しいところもある。今どき、マイルで乗れるし、マイルのアップグレードでも乗れるからである。

それでも知人に「基本的にプライベートはビジネスクラスを選びます」と言うと、たまにだが、「お金持ちだね」言われることがある。それは誤解。僕はその誤解を解くべく、「いや、マイルで乗れるし、お金払っても安いですよ最近は。」と反論するのだが、あまり信じてもらえないときがあって困る。

「移動自体に金を掛けることはお金のある証拠だ」という人もいたりして結構僕は困惑したりする。「アナタの乗ってる車の方がよっぽどお金が掛かってるでしょ」と言いたくなる。僕は飛行機で移動するのが趣味だからそこにお金を掛けているだけであり、それは車好きが車にお金をつぎ込むのと全く同じ構図じゃないかと思うのだ。僕にとって車は単なる移動手段に過ぎないけど、車好きにとって車というものはそれ自体が趣味だ。僕は車にお金をかける人の気持ちだってわかる。何度も言っているがそれがその人の「趣味」なんだから。

世の中にはびこるビジネスクラス、ファーストクラスはお金持ちの乗る座席という先入観。僕はそれを取り除きたい。マイル使えば簡単に乗れるんだし、中東系のエアラインを選べば、ヨーロッパまでビジネスクラスで20万くらいで行ける。エコノミークラスで行ったってそのくらい掛かることがあるのだから、それならばビジネスクラスで行った方が得じゃないか。僕は単に得意分野を生かして安い旅行をプロデュースしているだけなのだ。

むしろ、

「貧乏人でもビジネスクラスに乗れるんですね」

って言われた方が褒め言葉に聞こえる。

これを読んで「感じが悪い」と思った人はまだ先入観が取れてない。もう少し勉強が必要だ。逆に、「いまさら何言ってんのこの人」って思った人は正しく上位クラスを理解している人である。

以上。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

ビジネスクラスに乗れるだけのマイルを取得するためにもお金が必要なので、マイルで飛んでいるので想像よりもお金が掛かっていないと言われても理解できません。

私費でそれだけの頻度ビジネスクラス利用できると言えば、やはりお金持ちだと思われても仕方ないかと思います。

具体的に(お金を掛けずに)マイルを取得する方法や、ビジネスクラスのチケットをいくらで買っているのかを言われれば皆「あ、お金持ちじゃなくてもビジネスクラスって乗れるんだね」と納得すると思います。

いくらビジネスクラスの料金が安くなっているとはいえ、同一便でエコノミーよりもビジネスクラスが安いと言うことはあり得ないわけですから。
非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索