ビジネスクラスなのに地獄のフライト【ベトナム航空ハノイ-中部搭乗記】

Category : ベトナム航空
ハノイ国際線のベトナム航空ラウンジはとてもイケてた件は紹介した通り。

過去記事(2015/09/29):ハノイ国際線ベトナム航空ラウンジ【最もイケてるラウンジ】


ラウンジを早く出すぎて困った。ボーディングが全然始まらないからだ。搭乗券に書いてあるボーディングタイムは、ここハノイでは全くアテにならない。機体がA321なのだから15分前で十分なのに、僕は50分くらい前にゲート前に来てしまった。だって搭乗券にそう書いてあるんだもん。

例えばデルタの747の場合、搭乗券に書いてある通り、本当に50分前くらいから搭乗を開始する。いつもびっくりするくらい搭乗が早いからその感覚で行くと、大きく外されるので注意が必要である。まぁ機体規模を考えれば自然に分かるんだけれども。


2015AUG-HANNGO-31.jpg
深夜のハノイ・ノイバイ国際空港は活気に満ち溢れていた。人がたくさんいるのだ。深夜に出発便が集中しているからだろう。僕は足早に自分の乗る便のゲートを目指した。


2015AUG-HANNGO-32.jpg
僕の乗る便は0時15分発。東南アジアから日本に行く便は大体この時間に出発して、日本に朝到着する。この便の日本到着時刻は6時55分着である。


2015AUG-HANNGO-33.jpg
夜だと居るのか居ないのかよく分からないベトナム航空の色。暗すぎて全然写真が撮れない。

ここで僕はA321という小さな機体に4時間半揺られることに不安を覚えた。往路は日中のフライトだから良かったが復路は夜行便だ。ビジネスクラスとは言え、あのリクライニングで満足に眠れるのか…。眠れるわけがない。フラットになるならまだしも、あんな浅いリクライニングじゃエコノミークラスとさほど変わらないではないか。むしろエコノミークラスの窓側の方が壁に頭をつけられるのでよっぽどよく眠れるのではないかと思った。


2015AUG-HANNGO-34.jpg
その問題のシートだ。これで4時間半の深夜便。しかも到着前にはご飯が出るため起こされる。実質眠れるのは2時間くらいだろう。すると疲れた体にほぼ徹夜ということになる。ビジネスクラスなのに有り得ない地獄のフライトの始まりだった。

東南アジアからの日本を目指す便というはほとんどが深夜便であるのが辛い。深夜便で所要時間が短い便というのは睡眠時間が取れないからだ。シンガポールからの便でも所要時間が6~7時間、すると眠れるのは最大でも4時間くらい。シンガポールでも寝不足になると言うのに、ハノイは東南アジアのディスティネーションの中でも最も所要時間が短い路線だ。たとえフラットのビジネスクラスだとしても、満足に眠るのは不可能であろう。それでいてこのシートは反則だった。ただでさえ眠れないのに、このシートじゃますます眠れない。

ビジネスクラスの価値があるのか?

と僕は疑問を感じざるを得なかった。


2015AUG-HANNGO-35a.jpg
朝食のメニューを事前に配りオーダーを取る。どうやら和食が余ったらしく、「どちらでもいいので余ってる方を下さい」というと自動的に和食になった。

前席の人とクルーとの会話を聞いていたのだが、機内食が出るのは日本時間の4時半頃だと言う。ベトナム時間では2時半だ。つまり離陸してから2時間後に起こされるということになる。そいつはたまらないと思ったので、

「寝ていたら機内食は要らないです」

と言っておいた。機内食をパスしてでも長く寝ていたかった。日本に帰れば普段の暮らしが待っている。僕ん家では「徹夜したから昼寝します」は成り立たないのである。

寝なきゃ寝なきゃと思うと余計に眠れなかった。でも水平飛行になり、電気が落とされ、少し経ったら眠ったと思う。そして食事が始まる頃、一旦目が覚めた。耳栓をしている向こうから「カチャカチャと」食器が触れ合う音が聞こえたのだ。アイマスクをしていたためキャビンが明るくなったのには気付かなかったが、遠くの方で食事が始まってる気配がしていた。

僕も「お食事をお持ちしました」と声を掛けられた気がした。耳栓をしていたので声は小さかったが、小さいなりにも大きかったので、あれは僕に話し掛けたていたんじゃないかと思う。僕は聞こえていたが無視をした。もう少し眠りたかったからだ。そして再び眠りに落ちていた。体、特に腰が痛い。その腰をかばいながら、姿勢を頻繁に変えて必死で眠った。とにかく眠いんだけれど眠れず、しかしウトウトしながら時々目が覚めて姿勢を変えるというのを繰り返していた。

ビジネスクラスなのに辛すぎる…。

と嘆く声がずっと頭の中を回っていた。

A321の深夜便は要注意である。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索