長期休暇の到着ロビーで確実にマスコミに取材される方法

Category : 海外旅行
ベトナム航空のハノイからの到着は7時前。


2015AUG-HANNGO-54.jpg
実はセントレアへ到着する国際線の中で一番早い。手荷物がない僕は到着口に出るトップバッターとなった。税関申告のオジサンには「他に手荷物はないですか?」と問われ、「これだけです」とポーターのカバンを見せると「何泊で行かれたんですか?」と。「一泊です」と答えると「弾丸なんですね~」と笑って通してくれた。僕はさすがに怪しい品物を持ち込む旅行者には見えなかったのだろう。トップバッターでカスタムを通過するのは何となく緊張するが、オジサンの笑顔に和まされた。


2015AUG-HANNGO-53.jpg
自動ドアを出ると誰もいない。だよねだよね。さすがに早すぎるもんね。マスコミに「お盆休みはどこで過ごされたんですか?」と聞かれるのを想定していた僕はマスコミも出迎え客もいない到着口に唖然とするばかりであった。

じゃあどうしたら取材対象になるのだろう。


2015AUG-HANNGO-55.jpg
実は僕がドアを出た直後、マスコミ1社が出口の前にスタンバイを始めた。この日は8月15日(土)。お盆休みを海外で過ごした人の帰国ラッシュが始まる日でもある。

マスコミに取材されたかったら身なりからちゃんとしないといけない。いや、ちゃんとするという意味を取り違えてはいけない。スーツを着こなすとかそういう意味ではなく、ラフな格好をしていかにも「遊んできました」という雰囲気を醸し出さないといけないという意味だ。男性ならば冬でも短パンはマスト。洒落たスニーカーを履いていると尚いい。上着もラフなもの、柄物ならば少しこぎれいなもの、白い胸元の空いたシャツにサングラスをかけるのもアリかも知れない。南の島でゆっくりしてきました感を演出するのである。

家族旅行ならば子供をスーツケースの上に載せたり、カートの上に載せたりするとターゲットになりやすい。女子旅ならば、あまりに綺麗な格好よりも、少しリラックスした格好でお土産袋をたくさんカートに載せているのがベストだ。そして笑顔なんだけれども少し疲れが見えるようなそんな微妙な表情をしているのが良い。

そしてコメントも重要である。僕みたいに変なヤツは最もターゲットになりにくい。「弾丸でベトナムに行ってきました。観光はしてません。」なんて言おうものなら撮ってはくれるけど、採用されることはまずない。テレビの趣旨に合わないからである。

家族旅行ならば少し疲れた表情で「今回は長い休みが取れたんで、たくさん家族サービスをしてきました。」とか言えば「頑張った父親像」が演出できるし、女子旅ならば「ビーチでゆっくりし過ぎました。明日から仕事に行くのがホント嫌です。」とか言うと、「遊ぶために仕事をしている典型的なルードOLの姿」を演出することができる。

小学生くらいの子供にマイクが向けられたら、「今年はハワイ」と体言止めで答えさせるのが良いだろう。子供のそういう発言にはものすごく嫌味が詰まっているからだ。「今年は」のところに「毎年どこかに行っている」ニュアンスが含まれるし、文章をフルセンテンス言わないところからは、親の子供へのしつけの足りなさが表れる。「ウチは金持ちです。子供も甘やかしてます。」的な家族像が演出できれば合格点である。

テレビ局は「いかにも」な映像を撮りたがっている。「必死で家族サービスにいそしむ父親」、「休みだけが生きがいの女子達」、そして「毎年海外旅行に出かけるお金持ち家族」などである。お茶の間で「お父さん疲れてるなぁ」、「いるよねーこういうOL」、「うわー嫌味なこどもー」などと盛り上がってくれるような絵を探しているのである。

とすると「ずっと海外で仕事でした」という意外な発言もウケるかも知れない。しかし僕の場合のように、「飛行機乗りに行きました。」とか「観光はしてません。」とかは絶対にウケが悪いのでやめた方がいいだろう。

取材されるにはスキルが必要だ。それはマスコミの心理を読むスキルである。聞かれた質問に淡々と答えるだけではカットされておしまいだ。もし取材を受けてテレビ放映されたいのならば、いかにマスコミの意図にあった発言をするかが重要である。自分が取材班になったつもりで、長期休暇を海外で過ごして帰国した人はどうあるべきか、というのを考えてみて欲しい。典型にはまるか、反感を買うか、意外感を出すか、作戦は色々ある。次の年末年始は大衆の心をつかむ発言を用意して出口を出てみてはいかがだろうか。


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索