スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









マイルの有効期限を気にするのが面倒なのでバンコクに行きます。

Category : タイ航空
さて今日からバンコク旅行記。既にかなり前の出来事になってしまったが、7月に強行したバンコク1泊2日の搭乗記&旅行記である。

何故突然バンコクに行こうと思ったか。それはマイルの有効期限を気にするのが面倒になったからだ。ANAで貯めたマイルは各月末に有効期限を迎える。毎月2000マイル、3000マイルずつが失効していくのだ。以前は国内航空券に変えていたが、国内線だと大体15000マイルを消化できるのみ。半年くらいで次の有効期限切れの時期が来る。それをいちいち気にしながら生活するのが面倒に思えてきたのである。

日本からバンコクまではビジネスクラスで6万マイル。15000マイルの国内旅行4回分に匹敵する。無意味な国内旅行をちまちま4回するのと一気に6万マイル使って1年以上マイルの有効期限を気にしなくて済むのとどちらがいいか。僕は後者だ。

家族旅行で使うのも手だが、正直小さい子供を連れていると飛行機はクソ面倒。張り切って遠くに行ったとしても、子供にとっては近所の公園と同じ価値しか見出せない。フェイスブック上での自慢ネタにはなるが、僕的にはあんまり「いいね!」じゃない。近場に車で旅行に行った方がよっぽど「いいね!」だ。だから家族には申し訳ないが、僕一人で使わせてもらうことにした。そちらの方がマイルの価値を最大限に引き出せると思ったからだ。

あれこれ行先には悩んだが、手っ取り早く乗ったことのない機材に乗れるところが良いと思った。無難な路線として思いついたのが、タイ航空の787とA380に乗れる日本-バンコクの往復である。787もA380も機種としては乗ったことがあるがタイ航空では乗ったことはない。必要なマイルも6万マイルとビジネスクラスとしては少なくて済む。セントレアからも787が深夜便が飛んでいるし、成田や関空にもA380が飛んできている。そんな乗り易さから自ずと行先はバンコクに決まって行った。

ただ、実際はそんなに上手くは行かなかった。セントレアからのタイ航空787深夜便はデイリーではなく水木が運休。僕が行ける日程が水木のどちらかだったため、いきなりそこでつまずいた。しかも関空に飛んでいたA380は7月から747に変わってしまい関空も使えないことになった。結局、水木出発で1泊2日という日程の制限から787とA380に同時に乗るためには、「福岡発で成田着」という奇異な経路を取らざるを得なくなった。

最終的に作り上げた路線は、

中部→福岡→バンコク→成田→福岡→中部

である。

何故、最後が成田→福岡→中部となっているかと言うと、成田→中部の直行便がマイルで取れなかったからだ。名古屋からバンコクに行くのに、何故か福岡を2回も通る羽目になってしまった。

んなバカな。

って思う人はいると思う。でも、

それオイシイ!

って思う人もいると思う。僕はもちろん後者だ。中部からのバンコク直行便で行って帰ってくるだけでは2レグしか乗れない。しかし今回の旅程は5レグを消化している。6万マイルで2レグがいいか5レグがいいか。どう考えたって後者だろう

これから始まるバンコク旅行の経緯はそんなところである。僕としては最高の旅程が作り上げられたと自負している。バンコクまでの1泊2日弾丸旅行。張り切って行こうではないか!


いつも見て頂きありがとうございます。
↓ポチっと押すとランキングに一票入ります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。