サイアムセンターのフードコートで2度目の夕食【バンコク滞在記最終回】

Category : バンコク
僕がタイ料理をハシゴするために向かった先はサイアムセンター。歩いて数百メートルほどだ。


2015JUL-THAIFOOD-06.jpg
サイアムセンター入り口。BTSサイアム駅に隣接するショッピングモールである。僕が写真を撮っている場所の背中側にはサイアムパラゴンがあり、この辺りはバンコクで最も栄えたエリアである。


2015JUL-THAIFOOD-07.jpg
エスカレータで上に上がるとフードコートがある。food republicという名前のフードコートだ。


2015JUL-THAIFOOD-08.jpg
「屋台は(衛生的に)ちょっと…。」と思う方は、ここに来るのがベストだ。屋台風のローカルフード屋さんが軒を連ねており、さながら屋台で、そして屋外で食べているような雰囲気を味わえるからである。


2015JUL-THAIFOOD-10.jpg
この前に食べたセントラルワールドはどちらかというとデパートのレストラン街といった雰囲気だったが、こちらは完全にフードコートだ。セントラルワールドよりもサイアムセンターのフードコートの方がより庶民的だと言えるだろう。

買い方は、最初ちょっと戸惑う。が、心配はいらない。チケットキオスクでプリペイド式のカードを買うのである。ミニマムチャージ額は200バーツ。最低その金額は支払わないといけないが、使い切れなかったら払い戻しができるので心配不要だ。そのプリペイドカードを持ってお店に並べばよい。


2015JUL-THAIFOOD-09.jpg
セントラルワールドとは違い日本食は少なく、こちらのフードコートはタイ料理がメインである。僕はこんなところに来たかったのである。


2015JUL-THAIFOOD-11.jpg
僕が並んだお店はこちら。ご飯とおかずの組み合わせが食べたくてここを選んだ。注文したのはチキンとカシューナッツの炒め物。最初お店の人が何やら言ってきたのだが、全く聞き取れず何度も聞いていたら、前に並んでいたお姉さんが訳してくれた。「チキンがないからポークでもいい?」って。あ、そう言ってたの。タイに来てから人の話す言葉が英語なのかタイ語なのか全くわからない。むちゃくちゃ変な発音だから聞き取れなくて困ってしまうのだ。


2015JUL-THAIFOOD-12.jpg
この中から材料を取って炒める。屋外の屋台だったら何となく敬遠してしまいそうだ。


2015JUL-THAIFOOD-13.jpg
そして出てきたのがこれ。55バーツ(約200円)でこれなら納得だ。量は少ないが2食目としてはちょうどいい量である。オイスターソースが日本人好みの味で非常に美味しい。ササーっと食べてしまい、僕はフードコートを後にした。


2015JUL-THAIFOOD-14.jpg
ちなみに外で食べたければサイアムの付近にはこんな場所もある。ただ、お腹が痛くなったら嫌だからちょっと敬遠しておく。あんまり強い方じゃないし…。一人旅だから誰も助けてくれないし…。

僕は食べ物に関しては保守的かつ防衛的なのである。僕は海外でお腹を壊したことが2回ある。初めての経験はクアラルンプールで、その次は杭州でだ。両方とも相当酷かった。3日間くらい下痢が後を引いた。そんな苦い経験があるため食べ物や飲み物ははちゃんとしたところで買おうと思っている。

さて。

セントラルワールドでは日本食が多いかと思いきや、サイアムセンターに行ったら地元の料理が多かった。サイアムセンターにも実は奥のレストラン街には日本食のお店が沢山あったのだが、メインは屋台風のタイ料理系のお店であった。日本食の勢力は圧倒的だが、やはりローカルフードも強い。ちょっとお洒落にジャパニーズというときには、セントラルワールド、普通にタイ飯という場合はサイアムセンター、2つのショッピングモールはそんな使い分けができるわけだ。

たかだかフードコート2軒回っただけであるが、タイ料理を堪能したつもりでウキウキ気分だった。極端に辛くなく、極端にパクチーが入っていなければタイ料理は意外と食べられる。以前苦手だったが、今回はアタリを引いたのか、どちらも美味しく食べられた。でも今度来たら是非とも日本のチェーン店に入ってみようと思う。どんな風にアレンジされているかを知りたいのだ。タイに来たら日本食。次回の目的が出来た。

これでバンコク滞在記はおしまい。次はタイ航空A380搭乗記だ。


スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索