スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









年末は修行の季節だ。【第1話:アップグレードポイントを取りに行く】

Category : マイレージ
年末だ。「今年はステータスが取れるかな?」と気になりだす頃である。ステータスが取れるほど乗っていなければいいのだが、中途半端に乗っているとどうしても気になってくる。ANAではステータスを取得する以外にも、貯めた「プレミアムポイント」によって貰える「アップグレードポイント」が異なる、というシステムがあるため、そちらも同じく気になってくるのである。


20151212-NHWEBP-01.png

こちらが僕の12月9日現在のマイル数。いや、マイル数はあまり関係がなくて、重要なのは「プレミアムポイント」である。赤枠で囲んだ28,127ポイントの部分がそれだ。ステータスとしては30,000ポイントで最下位の「ブロンズ」という資格が取れる。ただし今回の記事ではブロンズ・ステータスの議論は置いておいて、「アップグレードポイント」に焦点を当てたい。


20151212-NHWEBP-06-1.png

こちらが「アップグレードポイント」の付与基準だ。僕がこのまま何も行動を起こさなければ、20,000~29,999の部分に該当するため、貰える「アップグレードポイント」は8ポイントとなる。しかし何らかの行動を起こして30,000ポイントを貯めると10ポイントが貰えることになる。

8ポイントと10ポイントの差は大きい。

それはこちらの路線別のアップグレードに必要な「アップグレードポイント」を見れば一目瞭然だ。


20151212-NHWEBP-08.png

エコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードするのに必要な「アップグレードポイント」は欧米路線で10ポイント、リゾート、東南アジア、南アジア路線で8ポイントである。欧米へ行くことの多い僕は10ポイントあると非常に都合が良い。

しかしこのまま行ってしまえば僕は8ポイントで終わってしまう。あと一歩のところで欧米路線でのアップグレード権はないままだ。一方で30,000ポイントを貯めれば、晴れて欧米路線へのアップグレード権が手に入る。あと少しならば何とか30,000ポイント貯め切って今年を終わりたいものだ。

というわけで、30,000プレミアムポイントを貯めるため、僕は修行へと駆り立てられて行くのであった。

つづく。(全3回でお送りします。)


【修行】
マイル(またはポイント)を貯めるためだけに飛行機に乗ること。目的地は関係なく、とにかくマイルが貯まればそれでよい。一日に複数区間を乗ることも多く、じっと我慢をして座席に座っている姿が修行を行う僧侶に似ていることから、修行を行う人を「修行僧」と呼ぶこともある。


スポンサーサイト









Comment

非公開コメント

サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
プロフィール

航空ブロガー

Author:航空ブロガー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Google+
GoogleAnalytics
サイト内検索
イケてる航空旅行研究所内の記事を検索できます。
カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。